スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

甲信の旅 二日目 その1



辰野町にある荒神山公園の駐車場です。
昨夜、山梨市を出た後、寝場所を探しながら走ったのですが、
結局、温泉のある辰野町に深夜1時半に着いて寝ました。

今日一番に行く温泉はこの駐車場の隣なので、
10時前に起きればいいから、朝は楽です (^_^)v

ただ、起きた後、本を見て今日のプランを考えていたら、
次に行く温泉が朝風呂をやっているのに、気が付きました。
そっちを先に入ってから、こっちに来れば良かった・・・
と言うのも、今日は5ヶ所を巡るので、かなり忙しいんですよ~





たつのパークホテルです。





落ち着いた浴室です。





こちらが、源泉槽。源泉槽はいいですね~





このホテルは丘の上にあるので
露天風呂からの眺めは抜群です。



100715-06P.jpg

たつの海(溜池)が一望です。
そして辺り一面の緑が素晴らしい。

急いでいるので、本当は30分ぐらいで出たかったのですが
全然、無理でした・・・(^_^;)

結局、ホテルを出たのが、11時20分過ぎ・・・
もう、次に行く予定だった上諏訪温泉はあきらめたので
少し時間が出来たから、ここの公園にある展望台を見に行きます。





D51(日本で最も有名で親しまれた蒸気機関車)がありました。
これは、昭和51年まで北海道夕張線で使われてた物だそうです。





さらに進むと展望台があったのですが、
入り口が閉鎖されていました・・・(悲)
ただ、よく見たら簡単に進入出来そうだけど・・・





けっこう景色が見えそうだし、行ってみたいけど、
だいぶ痛んでるから危険・・・やっぱり止めときます。

では、出発します。諏訪湖の近くを通ったのですが、
急いでいるので寄らずに国道142号を北上します。





有料の新和田トンネルは通らずに旧道を行きます。





2時前に、上田市にある別所温泉に着きました。
別所温泉は、信州で最も歴史ある温泉の一つだそうです。





「臨泉楼 柏屋別荘」です。創業は明治43年の老舗で
川端康成をはじめとする多くの文人に愛されてきたそうです。





浴室はこじんまりしていますが、落ち着く感じです。





洗い場の床が畳敷きになってて、不思議な感じでした。





注ぎ口から出る温泉が飲めると言う事は
源泉かけ流しの証しです。白っぽく濁りがあって
わずかに玉子臭がしますが、普通に飲めました。





露天風呂は中庭にあるので、眺望はありませんが、
木や岩などに囲まれ、のんびり入れました。

そろそろ出ようとした時に、丁度入って来た人と話をしたら、
その人も同じ温泉本を使って、無料で入浴しに来た
と言う事で話が弾み、結局~
この温泉に一時間半も入っていました・・・(^_^;)

つづく・・・

スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

1000syu

Author:1000syu
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。